WiMAX 2+

WiMAXサービス概要

WiMAXのことを基礎編、応用編にわけてご紹介!

初めての人にも安心!WiMAXでできること、WiMAXのメリットをわかりやすく解説します。

WiMAXまるわかり講座 基礎編へ WiMAXまるわかり講座 応用編へ
WiMAXまるわかり講座 基礎編
WiMAXとは、家でも外でもインターネットを使えるモバイル通信のこと

WiMAX高速、大容量のモバイルデータ通信の方式のひとつで、Worldwide Interoperability for Microwave Accessの略称です。

家でも外でもネットが使える!

自宅でも!外出先でも!

固定回線では、自宅や職場など、配線のつながった特定の場所でしかインターネットが使えません。しかし、WiMAXなら、通勤電車の中やお気に入りのカフェなど、家でも外でも場所を選ばずインターネットを楽しめます。

配線なし! お部屋でスッキリ!!

固定回線のモデムやケーブルが邪魔で、掃除がしにくいことはありませんか?
たまったホコリは機器トラブルの原因にも!
WiMAXは配線なしでPC・スマートフォンなどさまざまな機器とつなげることができるため、お部屋がスッキリします。

動画再生もスムーズに動く!

応用編の通信速度についての詳細へ

カクカクして見づらくなる重たい動画の再生も、高速通信のWiMAXなら大丈夫。
下り最大220Mbps※で、なめらかに再生できます。
動画サイトや海外ドラマ・映画など、長時間の映像コンテンツを見るときも安心です。

※表記の通信速度は、WiMAX 2+利用時のシステム上の最大速度となります。通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて変化します。下り最大220Mbpsは2015年春より順次開始する予定です。下り最大速度は、ご利用機器や提供エリアの対応状況によって220Mbpsまたは110Mbpsとなります。

WiMAXに一本化すれば通信費も
おトクにできる!

パソコンやタブレットなど、今まで機器ごとに必要だった通信費が、WiMAXならまとめておトク!全部あわせて月額4,380円!

家のパソコンも屋外で使うタブレットも、1つのルーターでネットにつなげるので、機器ごとのインターネット契約が不要です。
WiMAXの通信費だけでよいので、大幅な節約につながることも。

応用編の料金についての詳細はこちら

アプリのダウンロードもサクサクできる!

通信速度が遅いと時間がかかるアプリのダウンロードも下り最大220Mbps※の高速通信で快適。重たい画像や音声ファイルでもスムーズに受信できるので、大容量コンテンツをストレスなく楽しめます。

応用編の通信速度についての詳細はこちら

※表記の通信速度は、WiMAX 2+利用時のシステム上の最大速度となります。通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて変化します。下り最大220Mbpsは2015年春より順次開始する予定です。下り最大速度は、ご利用機器や提供エリアの対応状況によって220Mbpsまたは110Mbpsとなります。

電車内でもネットが使える!

電車での移動中や駅の中でも快適にご利用いただけるように、サービスエリアを順次拡大中。東京メトロや大阪市営地下鉄など、全国各地の主要な地下鉄・地下駅でインターネットを楽しめます。

利用可能な地下鉄・地下駅はこちら

いろんな機器がネットにつながる!

家の中やオフィスで、電車での移動中で、外出先やカフェで、WiMAXルーター1台で複数台のWi-Fi機器を同時利用!

1台のルーターがあれば、パソコンやタブレット、スマホなどさまざまな機器で同時にインターネットが利用可能。さまざまな機器を家族みんなで楽しめて便利です。

テザリングよりも電池が長持ち!

外でネットを使いたいけど、長時間使えるかが心配。スマートフォンのテザリングも電池の消費が早いし…という方も、WiMAXなら安心です。
連続通信時間が最大約11時間の機器もある※ので、バッテリー切れの心配もなく、安心してインターネットが使えます。
※動作時間はモバイルルーターの機種、使用環境や電波状況により異なります。

WiMAXなら、買ったその日から楽しめる!

ネットの見直しなら、引越してもすぐに使えて通信費削減のWiMAXを!固定回線の場合、新居でのネット開通に2週間以上かかることも。WiMAXは工事不要で引越し時も住所変更の手続きをするのみで良く、引越し当日からネットが使えます。
固定インターネット回線引越し:2週間から1ヶ月かかります。 WiMAXの引越し:即日開通!
基礎編をおさらいするにはこちら
  • 使い放題でおトクな料金プランはこちら
  • 選べるWiMAX製品のご紹介はこちら
  • まずます拡がるエリア範囲はこちら
WiMAXまるわかり講座 応用編

WiMAXなら月間データ量無制限プランも!

速度制限とは?スマートフォン用データプランの多くは、1ヶ月間にご利用頂けるデータ通信量に制限が設けられており、その設定量を超えると大幅に通信速度が遅くなる場合がございます。
WiMAX2+なら、月間のデータ通信量無制限プランもお選び頂けます。
※混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時) があります

DiSM Flat ツープラス ギガ放題は、月間データ量制限ナシ!追加料金ナシで高速通信が使い放題! 他社は毎月決まったデータ通信量までで、速度制限がかかり、速度制限解除には手続きが必要な場合があります。
  • ※1 「DiSM Flatツープラス ギガ放題」でハイスピードモードをご利用の場合、月間データ量による速度制限がありません。ただし、ハイスピードプラスエリアモードご利用時は月間の通信量が7GBに制限されます。また、ハイスピードモード、ハイスピードプラスエリアモードでは混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時) があります。
  • ※2 LTEオプション対応ルーターの場合、ハイスピードプラスエリアモードを設定された月は別途LTEオプション料1,005円/月がかかります。日割りはいたしません。
  • ※3 表記の通信速度はシステム上の最大速度となります。通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて変化します。下り最大220Mbpsは2015年春より順次開始する予定です。下り最大速度は、ご利用機器や提供エリアの対応状況によって220Mbpsまたは110Mbpsとなります。
  • ※4 主な国内携帯電話会社のデータ通信サービスにおける条件(2015年2月月現在。UQコミュニケーションズ調べ)。他社の速度制限の詳細は各社のホームページ等でご確認ください。
。いつでも、どこでも、快適インターネットライフ!大容量サイトも、動画再生も、重たいアプリも安心して利用できます! DiSM Flat ツープラス ギガ放題の速度制限についてはこちら

WiMAX史上最速下り最大220Mbps
いよいよスタート!

動画もネットもサクサク!WiMAX 2+はいよいよ220Mbpsへ!将来はさらに高速通信に!

※ 表記の通信速度はシステム上の最大速度となります。通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて変化します。下り最大220Mbpsは2015年春より順次開始する予定です。下り最大速度は、ご利用機器や提供エリアの対応状況によって220Mbpsまたは110Mbpsとなります。詳しくはこちらをご確認ください。

WiMAX 2+のエリアは急速拡大中!

全国の大学900キャンパス以上がWiMAX 2+のサービスエリア内。 エリアマップを見るにはこちら WiMAXサービスエリア内のキャンパスを見るにはこちら

※ 表記の通信速度はシステム上の最大速度となります。通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて変化します。下り最大220Mbpsは2015年春より順次開始する予定です。下り最大速度は、ご利用機器や提供エリアの対応状況によって220Mbpsまたは110Mbpsとなります。

WiMAX 2+対応ルーター等と、auスマホ・auケータイのセットでおトク!
auスマートバリューmine加入の方は、auスマホなどの利用料金が最大月額934円割引!
応用編をおさらいするにはこちら
  • 使い放題でおトクな料金プランはこちら
  • 選べるWiMAX製品のご紹介はこちら
  • まずます拡がるエリア範囲はこちら